オオキノメイガ


オオキノメイガ   撮影日は2013/09/02 場所は勿来の関
オオキノメイガ
シャクガ科の蛾と思いましたが画像を見て触角が体の上にあるのでツトガ科と分かったオオキノメイガ。 

オオキノメイガ
大きなだけで格好良く見えてしまうオオキノメイガ。 

オオキノメイガ
外縁近くの焦茶紋がアクセントをつけて格好良く見せているオオキノメイガ。 

 ツトガ科ノメイガ亜科の蛾オオキノメイガを紹介します。
 開張が42mm程度なので前翅長は約21mmくらいです。ツトガ科としては大きい蛾です。しかも,黄色なので目立ちます。
 以前,水沼ダムで葉の裏に止まっていたところを写したことがありましたがピントが合わず悔しい思いをしていました。
 一瞬,前翅を後翅が見えるように大きく開いているので,シャクガ科の蛾だと思ってしまいました。デジカメで画像を確認していて触角が上に乗っているので,すぐツトガ科の仲間だと思いました。そのようにする蛾にはメイガ科の仲間もいますが翅の色が黄色なのでツトガ科だとぴんときました。
 前翅や後翅の外縁近くの焦茶色の紋がアクセントをつけていて格好良く見えます。

 科名 ツトガ科 ノメイガ亜科
 和名 オオキノメイガ
 大きさ 開張42-45mm
 出現月 6~11月
 食餌植物 ネコヤナギ、ポプラ
 特徴
 ・触角を体の上に乗せていて黄色なのでツトガ科の仲間です。

焦茶紋 体全体 目立たせる


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : オオキノメイガ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測