FC2ブログ

春の花⑬

2019年4月16(火)
春の花⑬ 撮影日:4月下旬 撮影場所:北茨城

今日,紹介するのは北茨城で観察した春の花です。

ハマエンドウ
①ハマエンドウ(マメ科)
海岸の砂地一面にマメ科の植物が花を咲かせていました。
よく見ると赤い花をつけているものと青い花をつけているものが有ります。
それで,それらが隣り合って咲いて居るのを狙って写しました。
花を見ながら「初めのうちは赤くだんだん青くなるのだろう。」と考えました。
赤い方は,未だ花が開いてないのに,青い方はすでに開いているからです。
図鑑を読んだら私の予想通りでした。


コウボウムギ
②コウボウムギ(カヤツリグサ科)
地中にある古い葉鞘の繊維を筆に使ったので弘法大師にちなんでコウボウムギと名付けられたのでしょう。
雌雄異株で,海岸の砂地に群生しています。


フタバアオイ
③フタバアオイ(ウマノスズクサ科)
じめじめした場所で観察されます。
山道でフタバアオイの葉を見つけたとき嬉しくなりました。
しかし,いくらよく見ても花が見つかりません。
図鑑を見ると何と葉柄の付け根近くに隠れるようにして咲いているではありませんか。
次の年には,葉柄の付け根近くを丁寧に探しました。
落ち葉を1枚1枚取り除いていくと白っぽい花(黄矢印)が現れフタバアオイと分かりました。


ウスバサイシン
④ウスバサイシン(ウマノスズクサ科)
渓流沿いを歩いていると,フタバアオイと似ている植物が有りました。
葉柄の近くを探すと褐色の花が咲いています。
でも,私はどれがフタバアオイかウスバサイシンかこんがらかって分からなくなりました。
どちらも似たような感じの植物だからです。
その内,白っぽい花をつける方がフタバアオイと覚えることにしました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測