FC2ブログ

ウスズミカレハ

2018年12月11日(火)
ウスズミカレハ 撮影日:2018/12/.11 撮影場所:勿来の関

今日,紹介するのは勿来の関で観察したウスズミカレハです。

ウスズミカレハ
①ウスズミカレハ(カレハガ科)
東北・北陸地方では雪が降り今朝は,今年一番の寒さになりました。
しかし,昨晩は北風が弱まって静かだったので今朝は出かけて行きました。
ウスズミカレハ(1匹)・チャバネフユエダシャク(2匹)・クロオビフユナミシャク(4匹)が観察されました。


ウスズミカレハ
②ウスズミカレハ(カレハガ科)
このウスズミカレハは,高過ぎて綺麗に撮れない所に止まっていたので下に降りてもらいました。
この頃の蛾は気温が低く少しの刺激では逃げないので安心して棒で触って落とせます。


ウスズミカレハ
③ウスズミカレハ雄(カレハガ科)  何回も姿勢を直していたら触角を外に出しました。
毛深い前足を前に出し腹端が外縁から覗いているので,シャチホコガ科の蛾と思ってしまいがちです。
赤矢印で示したように後翅がはみ出しています。
実は,このような特徴は,カレハガ科にもあるのです。
3枚目の写真を見ると,触角が両櫛歯状で発達しています。
このような触角を持つものは,雄です。
雌のは,1本1本の櫛歯が短くなっています。
この蛾の資料は 82 件と少ないです。
私の記録でも8年間で5回です。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測