FC2ブログ

10月に見られた蛾⑫

2018年11月4日(日)
10月に見られた蛾⑫  撮影日:2018/10/20 撮影場所:勿来の関

今日,紹介するのは10月20日に勿来の関で観察した蛾です。

トガリバナミシャク
①トガリバナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)
赤矢印を付けた部分が「U字形」なのでナミシャク亜科と分かります。
似ている蛾にアトシロナミシャクが居ます。
でも,トガリバナミシャクは外縁が鋸歯状になっているので区別がつきます。
細かい線が整然と並んでいて驚きます。


ダイズサヤムシガ
②ダイズサヤムシガ(ハマキガ科ヒメハマキガ亜科)  横から見た姿
触角を背負っているので,ツトガ科・メイガ科だと思いました,
ところが,それらの科では見つかりません。
幸い,検索中に名前を思い出しました。
すると,ヒメハマキガ亜科だというではありませんか。
よく見れば前翅前縁にぼんやりとした褐色の筋模様がありました。


ダイズサヤムシガ
②ダイズサヤムシガ  上から見た姿  
胸部から前翅後縁中頃までと外縁に黒ずんだ紋があります。
腹端を上げて止まる習性があります。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 10月に見られた蛾⑫

コメントの投稿

Secre

ダイズサヤムシガ、見たこと無い蛾ですが、ぱっとみ、ツトガに見えてしまいました。

だんちょう さんへ

しばらくの間,ダイズサヤムシガから離れていたら何の仲間か忘れていました。

触角を背負っているので,私もツトガ科かなと思ってしまいました。


ヒメハマキガ模様は,ぼやけていたのでヒメハマキガ亜科とは思いませんでした。


幸い名前を覚えていたので助かりました。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測