FC2ブログ

秋に見られた植物④

2018年10月28日(日)
秋に見られた植物④  撮影日:2018/10/25,10/26 撮影場所:勿来の関

今日,紹介するのは10月25日と26日に勿来の関で観察した植物です。

セイタカアワダチソウ
①セイタカアワダチソウ(キク科の多年草)
この花を見つけたのは,あいにく曇りでした。
晴天で背景が青の方が映えるので,次の日写しに行きました。
ここのセイタカアワダチソウは一旦刈られた後,また成長したので背が低いものでした。
そこで,大きく見せるために下から狙って写したものです。


ツノハシバミ
②ツノハシバミ(カバノキ科の落葉低木)
何かどこかで見たような植物を見つけました。
じっと見ているうちに早春にいち早く咲き出すツノハシバミを思い出しました。
赤矢印で示したものは,雄花序です。
<この花の詳しいことはこちらを見て下さい。>


ハマギク
③ハマギク(キク科の亜低木)
毎年写していても格好良く写らないので,苦労しています。
今年,初めてハマギクとツワブキが同じ頃,真っ盛りを迎えることが分かりました。
白くて大きな花は目立ちます。
ただ,葉を揉むと臭みがあるのが玉にきずです。
青森県から茨城県にかけての太平洋側の沿岸に自生しています。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 秋に見られた植物④

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測