FC2ブログ

秋に見られた植物③

2018年10月27日(土)
秋に見られた植物③  撮影日:2018/10/24,10/25 撮影場所:勿来の関

今日,紹介するのは10月24日と25日に勿来の関で観察した植物です。

ナギナタコウジュ
①ナギナタコウジュ(シソ科)
長い花柄の先には,赤矢印をつけた面側に小さな花を付けます。
背面には花(淡紫色)は付きません。
それを長刀に見立ててナギナタコウジュと名付けたのでしょう。
どの図鑑にも「香気あり」と記載されていますが,私には悪臭以外の何物でもありません。


ヤブムラサキ
②ヤブムラサキ(シソ科落葉低木)
全体が毛深い植物です。
ムラサキシキブと同じく紫色の実を結びます。
両者の違いは次の通りです。
ヤブムラサキ・・・ 毛深い萼(赤矢印)が残ります。
ムラサキシキブ・・・萼(がく)は残りません。


ビナンカズラ
③ビナンカズラ(マツブサ科常緑つる性木本)
林縁に見られるつる性の植物で雌雄異株です。
つる性植物には語尾にカズラをつけて名前を聞いただけで分かるようになっています。
例えば,テイカカズラやヘクソカズラです。
十月下旬になると赤い実が目立つようになります。
去年は赤い実が沢山つきましたが,今年は大変少ないです。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 秋に見られた植物③

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測