FC2ブログ

9月(2018年)に見られた蛾⑰

2018年10月1日(月)
9月(2018年)に見られた蛾⑰   撮影日:2018/09/19,09/20 撮影場所:勿来の関

今日,紹介するのは9月19日と20日に勿来の関で観察した蛾です。

ウスキツバメエダシャク
①ウスキツバメエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
9月19日が今年の初観察でした。
その後,9月下旬頃から見かける数が増えています。
何しろいろいろな植物を餌としているからです。
緑矢印で示した後翅外縁中央に尾状突起があります。
その上側は少し黄ばんでいます。
この突起をツバメの尾に見立ててウスキツバメエダシャクとなづけたのでしょう。
似ている蛾が居るので顔の写真を撮って確認することが必要です。
<詳しくはこちらをご覧下さい。>


ヤマガタアツバ
②ヤマガタアツバ(ヤガ科アツバ亜科)
発達した下唇鬚(かしんひげ)が前方へ突き出ているのでアツバの仲間と分かります。
似ている蛾にハングロアツバ・シラクモアツバが居るので注意が必要です。
ヤマガタアツバの特徴として焦茶色紋が緑矢印の所で前翅後縁に接しています。


ウラベニエダシャク
③ウラベニエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
裏紅という名がついているので裏の様子を見ました。
すると,表とほとんど変わらない褐色でした。
触角は櫛歯状になっているので,この蛾は雄のウラベニエダシャクです。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月(2018年)に見られた蛾⑰

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測