fc2ブログ

セモンカギバヒメハマキ


セモンカギバヒメハマキ   撮影日はすべて:2013/08/12 場所はすべて:勿来の関
セモンカギバヒメハマキ
大きく丸い目が可愛いセモンカギバヒメハマキ。 

セモンカギバヒメハマキ
白い短い線が斜めに立ち上がるセモンカギバヒメハマキ。前翅翅頂が鉤状に曲がりとがります。 

セモンカギバヒメハマキ
背中にある茶色の紋が目立つセモンカギバヒメハマキ。 

 ハマキガ科ヒメハマキガ亜科の蛾セモンカギバヒメハマキを紹介します。
 前翅長7mm程度の小さい我です。背にある茶色の紋が目につく蛾です。前翅前縁の後半に白い筋模様(長いのを除いて5本)が横から撮った写真に写っています。
この模様はヒメハマキ模様といいます。白くて短い線が前翅前縁から斜めに出るように並びます。このような線が見られたらハマキガ科ヒメハマキガ亜科を探すと早く見つけることができます。
 前翅後方の色と模様が綺麗だと感じています。それに加えて、体の割に大きな丸い目をしていて可愛い蛾です。
 このセモンカギバヒメハマキの幼虫の食餌植物はハギだそうです。勿来の関にはヤマハギが沢山生育しています。ですから,もっと見られてもいいはずなのに,何故か今年始めてみる蛾です。
 背中の紋が大きく目立ち,前翅の翅頂が鉤状に曲がってとがっているので、セモンカギバヒメハマキというのでしょう。

 科名 ハマキガ科ヒメハマキガ亜科
 和名 セモンカギバヒメハマキ
 大きさ 開張13-16mm
 出現月  5下旬-8月
 食餌植物 ハギ
 特徴
 ・ヒメハマキ模様(斜めに立ち上がる短い白い線)が見られる。
 ・背中の茶色の紋が目立つ。
 ・前翅の翅頂が鉤状に曲がってとがる。


白い線 数本もある ヒメハマキ


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : セモンカギバヒメハマキ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真