FC2ブログ

7月(2018年)に見られた蛾 (25)

2018年8月2日(木)
7月(2018年)に見られた蛾 (25)   撮影日:2018/07/25,07/26 撮影場所:勿来の関

今日,紹介する蛾は7月25日と26日に勿来の関の灯火へ飛来していた蛾です。

ツマグロシロノメイガ
①ツマグロシロノメイガ(ツトガ科ノメイガ亜科)
触角を背負っているのでツトガ科・メイガ科だと分かります。
翅頂近くに黒い紋があることから,ツマグロシロノメイガと名付けられたのでしょう。
橙色を帯びた紋があるので綺麗な蛾に見えます。
勿来の関でこの蛾はあまり見られません。
というのは,食草のイボタノキが近くにないからです。


クロシタシャチホコ
②クロシタシャチホコ(シャチホコガ科)
太い腹部が外縁から覗いています。
このことから,シャチホコガ科であると予想がつきます。
シャチホコガ科は一度止まった場所からあまり動きません。


コウゾハマキモドキ
③コウゾハマキモドキ(ハマキモドキガ科)
ふとヌルデの葉上を見るとコウゾハマキモドキが交尾をしていました。
開張が14~16㎜と小さな蛾です。
体の大きい方が雌だと思われます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 7月(2018年)に見られた蛾 (25)

コメントの投稿

Secre

つまぐろしろのめいが、凄い蛾ですね、綺麗でインパクトある蛾です。

これは見てみたいですねぇ(*´▽`*)

だんちょう さんへ

こんにちは。
ツマグロシロノメイガの美しさは,半端ないです。
ご覧になったら感動することと思います。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測