FC2ブログ

ツノトンボ

2018年7月27日(金)
ツノトンボ   撮影日:2018/07/27 撮影場所:勿来の関

今日,紹介する昆虫は7月27日に勿来の関の灯火へ飛来していたものです。

ツノトンボ
上から写したツノトンボ雄。雄の触角は赤矢印の所で曲がっています。
昨晩はこうこうと月明かりが眩しい夜でした。
こんなときは,昆虫の飛来は期待できません。
灯火と同じくらいの明るさだから,わざわざ灯火目指して飛来する必要がないからです。


ツノトンボ
横から写したツノトンボ雄。触角は棍棒状です。胸部には白い筋が見られます。
案の定,蛾の飛来は少なかったものの珍しい昆虫が飛来していました。
その昆虫の名はツノトンボです。
トンボに似ていますが,触角が大変長いので区別がつきます。
今まではオオツノトンボばかりで,ツノトンボの観察は今回が初めてです。
詳しく写すために棒で下に降ろすことにしました。
棒で降ろすと明るい方へ飛んでいき幸運にも柱に止まりました。
撮影中じっと動かずにいましたが,終了すると翅を振るわせ始めやがて飛んでいきました。
今日は朝から涼しかった(23℃くらい)ので体温を上げる必要があったのでしょう。


ツノトンボ
正面から写したツノトンボ。雄の腹部背は赤茶色を帯びています。
このツノトンボは雄です。
それは触角の様子から分かります。
赤矢印で示した所で触角が曲がっているからです。
雌は曲がらず真っ直ぐな触角を持っています。
もう一つは,尾端(青矢印)に付属物があるからです。
腹部背が赤褐色になっているのも雄の特徴です。
雌の腹部背は金色に輝いています。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ツノトンボ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測