FC2ブログ

7月(2018年)に見られた蛾⑩

2018年7月16日(月)
7月(2018年)に見られた蛾⑩   撮影日:2018/07/09,07/10 撮影場所:勿来の関

今日,紹介する蛾は7月9日と10日に勿来の関の灯火へ飛来していた蛾です。

コヨツメアオシャク
①コヨツメアオシャク(シャクガ科アオシャク亜科)
雌の触角は糸状で雄のは櫛歯状ですからこの蛾は雌です。
縁毛が生え揃っていて翅色が濃いので羽化したばかりと思われます。
各翅にある小さな円い紋がヨツメアオシャクと呼ばれる所以です。


クロハナコヤガ
②クロハナコヤガ(ヤガ科コヤガ亜科)
白い頭部の先に出ているのは下唇鬚(かしんひげ)です。
その下唇鬚(かしんひげ)が黒くなっているのが分かりますか。
それを鼻に見立ててクロハナコヤガと名付けられました。


コウンモンクチバ
③コウンモンクチバ(ヤガ科シタバガ亜科)
紋様は個体差があります。
翅頂から斜めに立ち上がり後縁に向かって走る亜外縁線が目立っています。
翅中央にある濃い褐色の横線上に一対の白点も目立っています。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 7月(2018年)に見られた蛾⑩

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測