FC2ブログ

7月(2018年)に見られた蛾③

2018年7月9日(月)
7月(2018年)に見られた蛾③   撮影日:2018/07/03 撮影場所:勿来の関

今日,紹介する蛾は7月3日に勿来の関の灯火へ飛来していた蛾です。

シロモンコヤガ
①シロモンコヤガ(ヤガ科コヤガ亜科)
腹端を上げていてもシャチホコガ科でもイラガ科でもありません。
ヤガ科の蛾です。
腹部背に黒褐色の突起物が三つ見えます。
翅中央付近に鮮やかな白紋があるのが名前のいわれになっています。


スジモンオオヒロズコガ
②スジモンオオヒロズコガ(ヒロズコガ科)
私が蛾に興味を持ち始めた2011年の頃は名前が無かった蛾でした。
その後,研究が進み名付けられた蛾なので「みんなで作る日本蛾類図鑑」には,掲載されておりません。
幼虫は枯れたマツに寄生するヒトクチタケを食べます。
勿来の関では,アカマツがマツクイムシの被害に遭い何本も立ち枯れています。
その内の少しのマツにヒトクチタケが寄生しているのでこの蛾が観察されるのでしょう。


オオシロアシヒメハマキ
③オオシロアシヒメハマキ(ハマキガ科ヒメハマキガ亜科)
この蛾を横から写した画像を見てヒメハマキガ亜科と分かりました。
赤矢印から翅頂までに,薄褐色と焦茶色の筋模様があるからです。
斑模様には個体差があり紋様から同定は難しいと思われました。
ところが,青矢印で示した所に白っぽい小さな紋があるので同定ができました。
名の通りに足が白っぽいのも助けになりました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 7月(2018年)に見られた蛾③

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測