FC2ブログ

6月(2018年)に見られた蛾(23)

2018年7月2日(月)
6月(2018年)に見られた蛾(23)   撮影日:2018/06/23,06/24 撮影場所:勿来の関

今日,紹介する蛾は6月23日と24日に勿来の関の灯火へ飛来していた蛾です。

カバイロキバガ
①カバイロキバガ(キバガ科)
小さい蛾で細長い形のものは,横や斜め後方から写すと同定で助かることがあります。
それは,下唇鬚(かしんひげ)を上手く捉えられるからです。
この蛾にも後方へ反り返った立派な下唇鬚(かしんひげ)があります。
翅色は黄土色から薄褐色までありますが,下唇鬚(かしんひげ)の色は焦茶色です。
外縁沿いに褐色が濃くなった所があります。


カバイロキバガ
①カバイロキバガ(キバガ科)。 翅全体の様子を知るには上から,下唇鬚(かしんひげ)の様子を知るには横から写すとよく分かります。


カノコガ
②カノコガ(ヒトリガ科カノコガ亜科)
この蛾の名前は鹿の子斑(まだら)と関係があります。
褐色の地に白い斑模様がある鹿と黒い地に半透明の斑模様がある翅が似ているからです。
昼行性で早朝,低空飛行しています。
似ている蛾にキハダカノコがいますが,腹部の縞模様の違いで区別がつきます。


シロモンシマメイガ
③シロモンシマメイガ(メイガ科シマメイガ亜科)
触角を背負っていて,翅の色が小豆色なのでメイガ科と分かります。
似ている蛾にトビイロフタスジシマメイガがいます。
縁毛の色で区別することができます。
縁毛の色がすべて小豆色・・・シロモンシマメイガ
縁毛の色が後翅だけ白色・・・トビイロフタスジシマメイガ



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月(2018年)に見られた蛾(23)

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測