FC2ブログ

6月(2018年)に見られた蛾⑭

2018年6月23日(土)
6月(2018年)に見られた蛾⑭ 撮影日:2018/06/13,06/14 撮影場所:勿来の関

今日,紹介する蛾は6月13日と14日に勿来の関の灯火へ飛来していた蛾です。

ゴマダラベニコケガ
①ゴマダラベニコケガ(ヒトリガ科コケガ亜科)
前翅長が15㎜以下の小さな蛾ですが,赤橙色が鮮やかで綺麗な蛾です。
黒い斑模様がその鮮やかさを強調しているようです。
似ている蛾にスジベニコケガが居るので,注意が必要です。


セスジノメイガ
②セスジノメイガ(ツトガ科ノメイガ亜科)
触角を背負っていますのでツトガ科・メイガ科と分かります。
さらに,黄色の地に焦茶色の筋模様とくればノメイガ亜科と相場は決まっています。
腹部背には白い横筋が何本か見られるので,セスジノメイガと呼ばれるのでしょう。


ウストビモンナミシャク
③ウストビモンナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)
腹端を頭上近くまで持ち上げている姿には驚いてしまいます。
腹端を反り返らせている蛾は,もっと居ますがこれほど反らせているものは他には居ません。
この蛾がナミシャク亜科だと理解するにはどこを見ればよいのでしょう。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月(2018年)に見られた蛾⑭

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測