10月に見られた蛾③

2017年10月14日(土)
10月に見られた蛾③ 撮影日:2017/10/11,10/13,10/14 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は10月11日から10月14日に勿来の関の灯火へ飛来した蛾です。

キノカワガ
①キノカワガ(コブガ科キノカワガ亜科)
ふと,上を見上げるとキノカワガらしい蛾が止まっています。
ズームで拡大して確かめると間違いありません。
私のデジカメでは2m以上離れると細かい所が写りません。
そこで棒を使って下に下りてもらいました。
腹部の輪郭を表すような黒筋と波打つ外縁が同定ポイントです。


ワモンノメイガ
②ワモンノメイガ(ツトガ科ノメイガ亜科)
細長い蛾で前翅に楕円形の紋があります。
その楕円形の紋を輪に見立ててワモンノメイガと名付けたのでしょう。


エグリヅマエダシャク
③エグリヅマエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
毎年,春と秋に出現する蛾です。
前翅翅頂近くが2箇所抉られたように凹んでいます。
それでエグリヅマエダシャクと呼ばれています。


ナカウスエダシャク
④ナカウスエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
触角が糸状なので雌です。
似た蛾にヒメナカウスエダシャクが居て区別するのに困ってしまいます。
でも次の様な理由でナカウスエダシャクと同定しました。
A4種類の食餌植物の中でモミだけが勿来の関に分布していますが,1本しかありません。
Bヒメナカウスエダシャクは亜高山帯に分布します。(勿来の関の標高は50m未満です。)



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 10月に見られた蛾③

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測