7月に見られた蛾②(2017)

2017年7月6日(木)
7月に見られた蛾②(2017) 撮影日:2017/07/03と07/05 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ2017年7月3日と7月5日に飛来した蛾です。

ナミガタシロナミシャク
①ナミガタシロナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)
灯火の近くには再会を望んでいた蛾が止まっていました。
見た瞬間,心が躍りました。
なにしろ2015年に見ただけでこれで2回しか観察していないからです。
白い地に黒い筋模様が美しくしばらく見つめていました。


エグリイチモジエダシャク
②エグリイチモジエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
この蛾は腹部を必ず左右のどちらかに曲げています。
写真では向かって右の方へ曲げています。
そうしているのは,左右対称だと天敵に蛾であることを見破られてしまうからだそうです。
そのために後翅後縁を抉(えぐ)ってしまったのでしょう。


モンシロルリノメイガ
③モンシロルリノメイガ(ツトガ科ノメイガ亜科)
勿来の関へ上る坂道の法面にはウツギの花が毎年沢山花を咲かせます。
幼虫はこのウツギの葉を食べるので見る機会が多いのでしょう。
赤矢印で示したシャツの様な紋が同定の目印です。


マダライラガ
④マダライラガ(イラガ科)
小さい蛾で白い壁に白っぽい蛾が止まると目立たなくなります。
後縁中程から白くて短いものが出ていますが,それは腹端です。
こんな格好をとるのはイラガ科の特徴です。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 7月に見られた蛾②(2017)

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測