スカシコケガ

2017年5月9日(火)
スカシコケガ 撮影日:2012/07/07,10/05,2017/05/07 場所:勿来の関

 ヒトリガ科コケガ亜科のスカシコケガを紹介します。
 白っぽい地に黒や薄褐色の紋を持つ蛾が止まっています。

スカシコケガ
太った人の外横線に見えるスカシコケガ
 目を近付けてみると白い翅の向こう側が微かに見える半透明です。
 ですからスカシコケガと名付けられたのでしょう。
 このスカシコケガの幼虫は名とは裏腹に苔類や地衣類を食べません。

スカシコケガ
白い地の向こう側が微かに見えるスカシコケガ。
 前翅中央よりにある楕円黒斑が目に,後角の少し上にある白い三角紋が鼻に見えてしまいます。

スカシコケガ
幼虫はコケガ亜科でもコケ類や地衣類は食べないスカシコケガ。

 科名 ヒトリガ科コケガ亜科
 和名 スカシコケガ
 大きさ 開張 20㎜
 分布  本州,四国,九州,対馬,屋久島,奄美大島
 出現月 5~10月
 食餌動植物 幼虫はアラカシ,ミミズバイ,ヒサカキ,サカキの葉を食べます。
 特徴 コケガ亜科に属するも苔類や地衣類は食べません。

 斑紋が 目や鼻に見え 面白し


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : スカシコケガ

コメントの投稿

Secre

こんにちは、同定並びにコメントありがとうございます(ゝω∂)


スカシコケガは、北海道には、分布していないようで見たことがありません。

昨夜はitotonbsanさんが、5月1日に、見られたような蛾が、こちら札幌でもみられました、そちらの方が今の時点で10日位発生が早いようですね(o´∀`)b

だんちょう さんへ

偶々,写真を写したことがあるので分かっただけです。
キバガの仲間やハマキガ科の仲間には
名前が分からないものが沢山居ます。
奇抜な紋様だから名前が付いているだろうと思って探しても,
見つからないことが多いです。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測