fc2ブログ

フジフサキバガ


フジフサキバガ
st0057_convert_20130626105403.jpg
フジフサキバガ 工夫して写した写真の中で上手く写せたのは僅かでした。撮影日:2013/06/25 場所:勿来の関

st0056_20130626105546.jpg
フジフサキバガ 牙のような下唇鬚(かしんしゅ)の下にふさふさした毛の束が見えます。撮影日:2013/06/25 場所:勿来の関

st0058_20130626105615.jpg
フジフサキバガ どうしても黄色はフラッシュを焚くと斑が生じます。撮影日:2013/06/25 場所:勿来の関

st0059.jpg
フジフサキバガ 工夫しても角度が悪いと色が飛んでしまいます。撮影日:2013/06/25 場所:勿来の関

 キバガ科の蛾フジフサキバガを紹介します。
 今年で2回目の出会いです。前回のときは翅の紋様を上手く写せないうちに逃げられてしまいました。翅が黄色なのでフラッシュを焚くと色が飛んでしまうので,工夫しながら何枚も撮ってやっと上手く写すことができました。

 その方法は下のようにします。
  ①懐中電灯で蛾に光を当てる。
  ②シャッターを半押しする。
  ③蛾に光が当たらないようにする。(スイッチを切るか,ずらす。)
  ④シャッターをおす。

 ただの黄色い蛾とばかり思っていましたが,このような紋様があるなんて初めて知りました。

 前方に出ている触角からまた触角が出ているようで奇異に感じますが,斜め後方に伸びたものがキバのようで惹きつけられます。その下にある毛の束はどんな役目を果たしているのか知りたいものです。
 幼虫がマメ科のフジを食べ房のようなものからキバが出ているように見えるので,フジフサキバガと名付けられたのでしょう。

 科 キバガ科
 和名 フジフサキバガ
 前翅長 小さい蛾10mm程度
 出現月 5月~7月
 食餌植物 フジ・ヤマフジ・ナツフジ
 特徴 房のようなものから斜め後方に伸びるキバ。


五七五

見事だな 大きな牙が 惹きつける

工夫して 奇麗に撮れた 翅の模様

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : フジフサキバガ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真