7月に見られた蛾⑧

2017年3月16日(木)
7月に見られた蛾⑧ 撮影日:2016/07/05,07/06 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ2016年7月5日と7月6日に飛来した蛾です。

オオシロテンクチバ
①オオシロテンクチバ(ヤガ科シタバガ亜科)
幼虫は勿来の関に普通に分布するニガイチゴやキイチゴの葉を食べます。
シロテンクチバに似ていますが,白点の前翅前縁側が白味を帯びないのでオオシロテンクチバとしました。


フジフサキバガ
②フジフサキバガ(キバガ科)
黄金色の地色が素敵なフジフサキバガです。
幼虫はフジ・ヤマフジ・ナツフジなどのフジ類の葉を食べます。
房のように毛が生えた下唇鬚(かしんひげ)から後方へ反り返っている牙が見えます。
だからフジフサキバガと名が付いたのでしょう。


コウゾハマキモドキ
③コウゾハマキモドキ(ハマキモドキガ科)
葉の表に止まるので見つけられますが,カメラを向けると直ぐ逃げてしまいます。
よほど運が良いときでなければ写真は撮れません。
触角の斑模様が綺麗です。


アヤホソコヤガ
④アヤホソコヤガ(ヤガ科コヤガ亜科)
昨日のアヤホソコヤガは黄を帯びた所がありましたが,今日のは茶褐色を帯びています。
開張11㎜の小さな蛾です。
写真の様に頭を下にして止まることが多いです。
小さいながらも黒い下唇鬚に白い触角や斑模様の縁毛まで手抜き無く作られていて感心します。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 7月に見られた蛾⑧

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測