8月に見られた蛾⑬

2017年2月22日(水)
8月に見られた蛾⑬ 撮影日:2016/08/15 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ2016年8月15日に飛来した蛾です。

シロモンアオヒメシャク
①シロモンアオヒメシャク(シャクガ科ヒメシャク亜科)
緑色をした翅なのでアオシャク亜科ばかりを何回も探したことを思い出します。
「青いもの必ずしもアオシャクと限らず。」をこのとき知りました。
前縁や縁毛は黄色を帯びています。


リンゴドクガ
②リンゴドクガ(ドクガ科)
雌は全体が灰白色で2つの横線があります。
雄は中央付近に褐色の帯があります。
ドクガ科とシャチホコガ科には腹端を外縁から覗かせ毛深い前足を伸ばして止まる習性があります。


リョクモンオオキンウワバ
③リョクモンオオキンウワバ(ヤガ科キンウワバ亜科)
腹部背に毛の束があり,前翅に金色紋があるのでキンウワバの仲間を探して見つけました。金色の部分は見る角度によって緑色に見えるときがあります。
だから,リョクモンオオキンウワバと名付けられたのでしょう。
円らな瞳が可愛い蛾です。


コスジシロエダシャク
④コスジシロエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
今までは触角が櫛歯状の雄ばかりでしたが,珍しく雌を見つけました。
糸状の触角を見て気が付きました。
前翅にも後翅にも黒点があります。
中横線がその黒点を避けて内側に曲がっています。
前翅後縁にふさふさした毛がはえています。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 8月に見られた蛾⑬

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測