8月に見られた蛾⑤

2017年2月12日(日)
8月に見られた蛾⑤ 撮影日:2016/08/02,08/03 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ2016年8月2日~8月3日に飛来した蛾です。

クロオビシロフタオ
①クロオビシロフタオ(ツバメガ科)
前翅長が10㎜以下の小さい蛾です。
後翅の一部分が外縁から少しはみ出ているのをツバメの尾に見立ててツバメガ科にしたのでしょう。
この蛾の後翅は後縁近くが畳まれていますが,開くと桃矢印の所が目になりお面のようです。


アトキスジクルマコヤガ
②アトキスジクルマコヤガ(ヤガ科コヤガ亜科)
筋模様が綺麗な蛾です。
頭部から外縁方向へ走る縦筋だけでなく外縁に沿った横筋もあります。
前縁には薄褐色の太い筋があります。


チャハマキ
③チャハマキ(ハマキガ科ハマキガ亜科)
チャハマキは雄と雌では格好が違う蛾です。
雄か雌かは,外見を見ただけで分かります。
赤矢印のような前縁褶があるのは雄です。


コトビモンシャチホコ
④コトビモンシャチホコ(シャチホコガ科)
トビモンシャチホコに似ています。
しかし,トビモンシャチホコは標高の高い山地に分布しているので勿来の関周辺には居ないと思われます。
内横線は二重になっています。
外横線には,白い縁取りがあります。
外縁から太い腹端が覗いていてシャチホコガ科の仲間と分かります。
成虫は恐らくこの腹部に養分を溜めているので,何も食べなくても平気なのでしょう。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 8月に見られた蛾⑤

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測