8月に見られた蛾④

2017年2月12日(日)
8月に見られた蛾④ 撮影日:2016/08/02 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ2016年8月2日に飛来した蛾です。

テンスジヒメナミシャク
①テンスジヒメナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)
チビヒメナミシャクと似ています。
両者の大きな違いは茶色の帯がテンスジヒメナミシャクにはあることです。
それは,前翅に2つあります。
1つ目は,桃矢印の横線より内側にあります。
2つ目は,桃矢印と緑矢印の横線の間にあります。


ウンモンスズメ
②ウンモンスズメ(スズメガ科)
翅の色が緑色のタイプと褐色のタイプがあります。
羽化後間もないものは,瑞々しい緑色で綺麗です。
頭部から胸部にかけて緑色が濃くなっています。


マエキトビエダシャク
③マエキトビエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
オオマエキトビエダシャクに似ています。
オオマエキトビエダシャクは青矢印で示した所が尖ります。
しかし,マエキトビエダシャクは平行四辺形が乗っかった感じです。


コヨツメアオシャク
④コヨツメアオシャク(シャクガ科アオシャク亜科)
前翅長10mm程度の小さい蛾です。
この個体は縁毛が綺麗に生え揃っていて緑色が濃いので羽化間もないものと思われます。
時間が経つにつれ緑色が薄れていきます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 8月に見られた蛾④

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測