9月に見られた蛾④

2017年1月4日(水)
1424 9月に見られた蛾④ 撮影日:2016/09/01~09/02 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ2016年9月1日~9月2日に飛来した蛾です。

モンキコヤガ
①モンキコヤガ(ヤガ科コヤガ亜科)
前翅中央から色が半分に分かれた蛾です。
上の部分には背の高い富士山紋が見られます。
その紋の下に2つの薄褐色があります。
何の仲間か分かりませんでしたが,
ヤガ科のコヤガ類かもしれないと予想して探し当てました。


フタスジシマメイガ
②フタスジシマメイガ(メイガ科シマメイガ亜科)
くすんだ小豆色の地に2本の薄黄色の線がある蛾です。
触角を背に乗せて止まっていて,くすんだ小豆色をしていればメイガ科の蛾です。


マルギンバネスガ
③マルギンバネスガ(スガ科スガ亜科)
開張が12~18㎜と小さい蛾です。
あまり見掛けない蛾なので何の仲間か見当がつきませんでした。
頭部を壁に付けて腹端を上に上げて止まるときもあります。


イノウエノメイガ
④イノウエノメイガ(ツトガ科ノメイガ亜科)
前翅長5~6㎜程度の小さな蛾です。
触角を背負って止まっているのでツトガ科・メイガ科の蛾だと分かります。
更に,黄色の地に褐色の紋様があるものはツトガ科の蛾です。
「みんなで作る日本蛾類図鑑」には「珍しいようだ。」とかかれていますが
勿来の関では毎年観察されています。
ブログ「高知の自然2」土佐清水市ライトトラップ 2016.11.23によりますと
イノウエノメイガを四国で初記録したそうです。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月に見られた蛾④

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測