トックリバチ

2016年12月11日(日)
トックリバチ 撮影日:2012/08/26 場所:勿来の関

 ドロバチ科のトックリバチを紹介します。
 地が黒く黄紋のある昆虫が壁に止まっています。
 トックリバチともミカドトックリバチともいいます。

トックリバチ
瓢箪の様な腹をしているトックリバチ
 胸部と腹部の境は針のように細くなっています。
 胸部背には,にこにこマークのような紋様があります。
 腹部には二つの横筋があります。

トックリバチ
胸部背には,黄色のにこにこマークがあるトックリバチ。
 トックリバチの生態は次の様です。
 ①泥土で徳利(とっくり)の形の様な巣を作ります。
 ②徳利の天井に卵を生み付けます。
 ③蛾の幼虫を仮死状態にして詰めます。
 ⑤入口を泥で固め蓋をします。
 ⑥孵化後トックリバチの幼虫は蛾の幼虫を食べて成長します。
 ⑦羽化後入口の蓋を壊して外に出ます。

トックリバチ
瓢箪形の腹部が針の様に細い腰で胸部に繋がっているトックリバチ。

 科名 ハチ目ドロバチ科
 和名 トックリバチ(ミカドトックリバチ)
 大きさ 体長 10~15㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州
 出現月 6~9月
 食餌動植物 幼虫は蛾の幼虫を食べます。
 特徴 泥土で作られた徳利状の巣で育ちます。

胸と腹 括れる腰の 細さかな


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : トックリバチ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測