ヒメツユムシ

2016年11月10日(木)
ヒメツユムシ 撮影日:2014/11/27 場所:勿来の関

 ササキリモドキ科のヒメツユムシを紹介します。
 歩道には見慣れぬバッタのような昆虫がいます。
 「北摂の生き物」さんによりますと,樹上性のため、めったに見る機会がないそうです。

ヒメツユムシ
この仲間は黄色の短線が沢山あって皺のように見えるヒメツユムシ
 名はヒメツユムシですが,ツユムシの仲間ではなくササキリモドキの仲間です。
 この仲間は,黄色い短線が翅に沢山あって皺のように見えるのが特徴です。
 横から見るとアシグロツユムシ雌の産卵管のようなものが2つ見えます。しかし,産卵管ではありません。だから,写真の昆虫は雄です。

ヒメツユムシ
胸部背にある黄色の線は目の脇を通り翅の背にある線につながるヒメツユムシ。
 ヒメツユムシの特徴は次の通りです。
 ①翅の背は,褐色です。
 ②胸部背には淡黃色の線が両脇にあります。
 ③翅には短い黄色の線が沢山あり皺のように見えます。
 ④雄の腹端からは2つの突起物が出ています。

ヒメツユムシ
突然頭を下にして腹端を上げて見せてくれたヒメツユムシ。
足の色は透明な感じです。アシグロツユムシとは全然色が違います。


 科名 ササキリモドキ科
 和名 ヒメツユムシ(別名コガタササキリモドキ)
 大きさ 体長 22~24㎜
 分布  本州(山形県以西),佐渡島,四国,九州
 出現月 8~11月
 食餌動植物 小型昆虫です。
 特徴 翅には皺状の黄色い横線があります。触角は長く体長の2倍以上あります。
     
ポイントは 黄色短線 皺のよう


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ヒメツユムシ

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちは!
いつも お世話になっております m(_ _)m

ヒメツユムシですか!
お目にかかったことが無いような・・・(^o^)

●● 白竜雲 さんへ

こんばんは。
こちらこそお世話になっています。

毎日,何をブログに載せるか探すのが大変です。
クリック支援有り難うございます。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測