9月に見られた蛾①

2016年11月2日(水)
9月に見られた蛾① 撮影日:2016/09/01 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ9月に飛来した蛾です。

オオキクチブサガ
①オオキクチブサガ(クチブサガ科)
小さい蛾です。この様な姿で止まります。
頭部前方にふさふさした毛が口を塞いでいるようなのでこの名がついたようです。
翅中央には黒点があります。
事故で片方の触角を失っています。


ナミテンアツバ
②ナミテンアツバ(ヤガ科アツバ亜科)
中くらいの蛾です。頭部前方に下唇鬚(かしんひげ)が突き出ているのでアツバの仲間だと分かります。
幼虫はヌスビトハギの葉を食べます。逃げ足が速く近付くとすぐ逃げられることが多いです。


ウスクモエダシャク
③ウスクモエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
大きい部類に入る蛾です。
幼虫はブナ科,カバノキ科,クスノキ科,ムクロジ科,クロウメモドキ,イタドリの葉を食べるので見る機会は少なくはありません。
前翅前縁を水平にして止まります。


ツマトビエダシャク
④ツマトビキエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
中くらいの蛾ですが,翅を広げると大きく見えます。
幼虫はクワの葉を食べます。勿来の関では,あまり見掛けない蛾です。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月に見られた蛾①

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測