テングチョウ

2016年10月24日(月)
テングチョウ 撮影日:2016/10/14 場所:勿来の関

 タテハチョウ科テングチョウ亜科のテングチョウを紹介します。
 今年(2016年)の春は天候不順のためか,テングチョウに会えませんでした。

テングチョウ
体温を上げるため翅を全開にしているテングチョウ
 今年の10月14日に初めてテングチョウに会えました。
 アカタテハを撮っていたときです。どこからともなく現れ,アメリカセンダングサの葉に止まりました。気温が20℃くらいだったので翅を開いて体温を上げようとしています。
 その後,アメリカセンダングサの花の蜜を吸い始めました。蜜は少ししか出ないので,満足するほど食べるには時間がかかります。その間に閉じて蜜を吸っている写真が撮れました。

テングチョウ
少ししか出てない蜜を一心不乱に吸うテングチョウ。
 テングチョウの頭部を横から見ますと,天狗の鼻のように長く突起した下唇鬚(かしんひげ)があるのが分かります。これを天狗の鼻に見立ててテングチョウと名付けたのだと思われます。

テングチョウ
翅裏は地味で翅表は派手なテングチョウ。

 科名 タテハチョウ科テングチョウ亜科
 和名 テングチョウ
 大きさ 前翅長 19~29㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州,対馬,屋久島,沖縄
 出現月  3~6,9~11月
 食餌動植物 幼虫はエノキの葉を食べます。
 特徴 前翅の外縁は鉤状に曲がっています。

ポイントは 前翅外縁 L字状



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。



表示する方にお願いがあります。
2016年10月21日(金)に投稿したキノカワガの記事が検索されません。

出来るなら①か②のどちらかでお願いします。
①北茨城周辺の生き物 キノカワガ
http://kitaibaraki987.blog.fc2.com/blog-date-20161021.html

②北茨城周辺の生き物 キノカワガ
http://kitaibaraki987.blog.fc2.com/blog-entry-1367.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : テングチョウ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測