オオハナアブ

2016年10月14日(金)
オオハナアブ 撮影日:2016/10/14,2008/11/02 場所:勿来の関

 ハナアブ科のオオハナアブを紹介します。
 今日(2016年10月14日)は久し振りに晴れました。セイタカアワダチソウの黄色い花には蜜や花粉を求めて昆虫が訪問しています。その中に太った丸い体型の黒いアブがいました。

オオハナアブの雌
雄と違って複眼が離れたままで接近している所がないオオハナアブの雌。
 次のような特徴があります。
 ①腹部に黄橙色の太い帯があります。
 ②複眼には黒い色の筋模様があります。
 ③赤矢印で示したように雄の複眼は接近しています。

オオハナアブの雌
アブやハエの仲間は触角がなんとなく貧弱な感じがするオオハナアブの雌。
 ④雌の複眼は接近せず離れています。
 ⑤触角(桃矢印)は小さくて目立ちません。
 ⑥幼虫は水生なので池や湿地が多い草原で見られます。

オオハナアブの雄
赤矢印の所で複眼が接近しているから雄と分かるオオハナアブ。

 科名 ハナアブ科
 和名 オオハナアブ
 大きさ 体長14~16㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州,沖縄
 出現月  4~11月
 食餌動植物 幼虫は水生で腐食物を食べます。成虫は花の蜜や花粉です。
 特徴 

ポイントは 腹部の黄帯 目の模様


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : オオハナアブ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測