エグリノメイガ

2016年9月22日(木)
エグリノメイガ 撮影日:2016/09/21,2013/08/19,2012/07/14 場所:勿来の関

表示する方にお願いがあります。

①2016/08/02の記事イチモンジカメノコハムシが検索されません。下記のようにお願いします。
北茨城周辺の生き物 イチモンジカメノコハムシ
kitaibaraki987.blog.fc2.com/blog-entry-1286.html

②2016年6月12日(日)の記事 ベニボタルが検索されません。下記のようにお願いします。
北茨城周辺の生き物 ベニボタル
kitaibaraki987.blog.fc2.com/blog-entry-1231.html


 ツトガ科ノメイガ亜科のエグリノメイガを紹介します。
 壁に頭を下にして止まっている蛾が居ます。頭を下にする蛾は珍しくありません。
 しかし,翅端を斜め上まで上げて止まる蛾は多くは居ません。

エグリノメイガ
この様に頭を下にして止まっていたエグリノメイガ
 触角を背負って止まっているので,直ぐ科名が分かります。
 即ち,ツトガ科・メイガ科です。

エグリノメイガ
斜め横から見ると翅端を斜め上に上げて止まっているのがよく分かるエグリノメイガ。頭部は壁に触れています。
 前翅外縁や後翅後角がえぐられたように見えるのでエグリノメイガと名付けられたのでしょう。前翅長10㎜に満たない小さな蛾です。

エグリノメイガ
内横線と外横線の中間で前縁寄りの所には黒点があるエグリノメイガ

 科名 ツトガ科ノメイガ亜科
 和名 エグリノメイガ
 大きさ 開張 15~18㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州
 出現月 6~9月
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。 成虫は花の蜜・樹液です。
 特徴 翅を斜めに立てて止まります。

翅が斜め 逆立ちするは エグリかな


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : エグリノメイガ

コメントの投稿

Secre

全体の形状&波状翅

「エグリノメイガ」は、色合いも良いけれど
三角形の全体の形状も格好イイですし、
翅端部の大きな波状模様も素敵ですね!

ヒメオオ さんへ

いつもブログを見て頂き有り難うございます。
写真を見ていると外縁の波状模様が
立体的な効果をうみ不思議な感じになります。

色彩は地味ですが,生き物固有の良さを感じます。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測