マエモンヒロズコガ

2016年7月28日(木)
マエモンヒロズコガ 撮影日:2016/07/24 場所:勿来の関

 ヒロズコガ科のマエモンヒロズコガを紹介します。
 柱を見るとツートンカラーの小さな蛾が止まっています。小さい蛾も大きい蛾に負けぬ美しさがあると感じていなければ見過ごしてしまいそうな大きさです。

マエモンヒロズコガ
4年ぶりに再会したツートンカラーのマエモンヒロズコガ
 ツートンカラーとはいっても前翅の後ろから4分の1は薄褐色を帯びています。後角に黒い筋がありますが,大きな黒紋は前縁に沿って見られます。だから,マエモンヒロズコガと名付けられたのでしょう。

マエモンヒロズコガ
翅頂から4分の1までは薄褐色を帯びているマエモンヒロズコガ。
 ほとんど見られない蛾ですが,2016年7月24日(日)には2箇所でこの蛾が見られました。

マエモンヒロズコガ
頭が白いので白頭小蛾と思いがちですが広頭小蛾のマエモンヒロズコガ。

 科名 ヒロズコガ科
 和名 マエモンヒロズコガ
 大きさ 開張 12~18㎜ 
 分 布 本州,四国,九州
 出現月(羽化する月) 7~8月
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
 特徴 

前縁に 戦艦に似た 黒い紋


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : マエモンヒロズコガ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測