6月に見られる花③

2016年6月24日(金)
6月に見られる花③ 撮影日:2016/06/11~06/24 場所:勿来の関

 今日,紹介するのも身近に見られる花です。

コマツナギ
①コマツナギ
マメ科の植物でピンク色の可愛い花が沢山咲きます。コマとは馬のことです。馬はマメ科の植物が大好きで食べるのに夢中になり足を止めて動かなくなるのでコマツナギと名付けられたと私は思っています。馬をつなぎ止めるのにこの木に繋いだからと図鑑には説明してありますがそれ程コマツナギは丈夫ではありません。


ニワゼキショウ
②ニワゼキショウ
白花と紫花が有ります。最近は白花の方が綺麗に見えてきました。
少し小さな花をつけるオオニワゼキショウが一緒に咲いていていると区別がつかなくなりますが,最近私はようやく区別がつけられるようになりました。


ドクダミ
③ドクダミ
葉を揉むと独特の臭いがします。十人に一人は良い匂いと感じるそうです。
最近,私は嫌な臭いから,きつい臭いかなと感じるようになってきました。


ノアザミ
④ノアザミ
初夏から夏の間咲くのがこのノアザミです。秋に咲くのがノハラアザミです。
両者を区別するのには,水色矢印の所を触れば分かります。
ねばねばする方がノアザミです。
ノハラアザミの方はねばねばしません。
見ただけでも分かります。水色矢印の部分に反り返った総苞(葉のような細長いもの)が無ければノアザミです。


ウメモドキ
⑤ウメモドキ
秋になると赤い実がなる植物です。しかし,雄株と雌株に分かれているので,雌株だけしか実はつけません。
この写真のウメモドキは花に黄色の花粉が見えるので雄株です。花をつけている間は雄株の方が桃色の花なので綺麗です。


オオバギボウシ
⑥オオバギボウシ
幾筋もの葉脈が同じ間隔で並ぶ模様が素敵に見えます。山菜として親しまれています。
有毒なコバキボウシの葉が似ているため誤って採集して中毒する事件が毎年起きています。
ハナアブの仲間が花を一つずつもぐっては,蜜を吸っていました。


オオバギボウシ
下から見上げるようにして写した方が感じが出るオオバギボウシ。


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月に見られる花③

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測