シロスジカミキリ

2016年5月27日(金)
1195 シロスジカミキリ 撮影日:2011/08/10 場所:勿来の関

 甲虫目カミキリムシ科フトカミキリ亜科のシロスジカミキリを紹介します。
 ペンチのような口で噛まれないよう恐る恐る持ち上げた途端,ギィギィと音が聞こえました。何が起きたのだろうと掴んでいたシロスジカミキリを思わず離してしまいました。
 胸の部分をこすって音を出し驚いた捕獲者が怯んだ隙に逃げるのがシロスジカミキリの生き残り作戦です。

シロスジカミキリ
ギィギィという音に驚き手放され地面に落ちたシロスジカミキリ
生きている間は黄筋で息絶えると白筋になるとは分かりませんでした。

 同定には手こずりました。それというのも,この画像に似たものがなかったからです。黄色い筋模様のシロスジカミキリはなかったからです。名前もキスジになっていません。

 やがて,ウィキペディアに「前翅には黄色の斑紋や短いすじ模様が並び、これらの模様は死ぬと白色になり、和名もこれらの「白いすじ模様」に由来する。」と記載されているのを知り納得しました。
※図鑑に載せるものは標本として残したもので息絶えてから時間が経っています。

 科名 甲虫目カミキリムシ科フトカミキリ亜科
 和名 シロスジカミキリ
 大きさ 体長45~60㎜
 分布  本州、四国、九州
 出現 6~8月
 食餌動植物 クリ、クヌギ、シイ、ヤナギ、キリなどの樹皮を食べます。
 特徴 捕まえると胸からギィギィと音を出します。
     上翅や胸部にある黄色の筋模様は,息が絶えると白くなります。
     日本のカミキリムシの仲間では最大です。
     触角は体長より長いです。

持ち上げた 途端ギィギィ 音を出し

この後,今日見つけた蛾を投稿する計画です。


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : シロスジカミキリ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測