アミメオオエダシャク

2016年5月1日(日)
アミメオオエダシャク 撮影日:2011/05/09,2016/05/01 場所:勿来の関

 シャクガ科のアミメオオエダシャクを紹介します。
 勿来の関では,毎年見られる蛾ではありません。その上大きい蛾ですから,見つけると嬉しくなってしまいます。
アミメオオエダシャク
触角が両櫛歯状である雄のアミメオオエダシャク
 黒の地色に薄黄色い無数の線がある大胆奇抜な模様に目が留まります。 

アミメオオエダシャク
前翅を上に上げたので太くなったように感じるアミメオオエダシャク
 この蛾は翅頂から翅頂まで60㎜以上ある大きな蛾です。太い縞模様を網の目に見立ててアミメオオエダシャクと名付けたように思われます。

アミメオオエダシャク
フラッシュを焚いて写したので薄黄色い線が目立って写っているアミメオオエダシャク。
前翅にも後翅にも鳥に食われた跡があります。


 科名 シャクガ科
 和名 アミメオオエダシャク
 大きさ 開張 60~65㎜
 分布  本州,四国,九州
 出現月(羽化する月) 4~6月
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
 特徴 似ている種は無いそうです。

大胆な 太い縞には 驚きだ


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : アミメオオエダシャク

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測