春の花③

2016年4月8日(金)
春の花③ 撮影日:2016/03/29~04/06 場所:勿来の関

2016/04/07現在,検索しても表示されないブログ記事があります。表示されるようになったものもありますが,違った記事が表示されるものと検索されないものがあります。
下の通りです。

 ブログのタイトル            表示の様子
① 春の花②(04/07)            検索されません
② 3月に見られた蛾②(04/06)     検索されません
③ 3月に見られた蛾(04/05)      検索されません
④ 4月上旬の蛾(04/04)         検索されません
⑤ ホソバトガリエダシャク(04/03)   検索されません
⑥ ホソバトビケラ(04/02)        正しく検索されるようになりました。
⑦ ウスジロエダシャク(04/01)      検索されません
⑧ オオトビスジエダシャク(03/31)   北茨城周辺の生き物 に変化しただけです。
⑨ ウロコアシナガグモ(03/26)     北茨城周辺の生き物 に変化しただけです。
⑩ ツチイロキバガ(03/25)        北茨城周辺の生き物 に変化しただけです。
⑪ キンバネツツミノガ(03/24)     北茨城周辺の生き物 に変化しただけです。
どうか速やかなる対応をお願い申し上げます。

 勿来の関で3月下旬頃から見られた植物を紹介します。

モミジイチゴ
①モミジイチゴ(バラ科)
桃矢印で示したように,葉がモミジの葉に似ているので名が付きました。
黄色い実(美味しい実です)がなるのでキイチゴと呼ぶ地方もあります。
また,実が木になるのでキイチゴと呼ぶ方も居ります。
ニガイチゴと違って花は下向きに咲きます。


ミミガタテンナンショウ
②ミミガタテンナンショウ(サトイモ科)
マムシグサに似ていますが,赤矢印で示しましたが耳たぶの様に見える物が見られるので区別がつきます。横から見ると丁度,耳の形のようなのでミミガタテンナンショウと名付けられました。


ヤマザクラ
③ヤマザクラ(バラ科)
ソメイヨシノとは違って,葉の展開と開花がほぼ同時なので区別がつきます。
開花時は花だけのソメイヨシノの方が綺麗だと思ってきました。しかし,赤味のある葉を展開させるヤマザクラが綺麗だと思える様になってきました。


コブシ
④コブシ(モクレン科)
大木のコブシが満開になったら見事ですが,勿来の関には大木のコブシがありません。ハクモクレンと似ていて区別がつきませんでした。しかし,ハクモクレンは葉が展開する前に開花します。
コブシはこの写真から開花のときに葉が1枚見られます。


アオキ
⑤アオキ(ミズキ科)
アオキは雄株と雌株に分かれています。
この写真は実が実らない雄株の方です。写っている花は雄花です。(雌花は後で紹介します。)
雌株の方は開花しているか3日後に確かめました。それでも,まだ雌花は開花していません。
勿来の関では今頃(2016年4月8日)から花の盛りを迎えます。写真のものはまだ少し開花しただけですが,満開のときは小豆色の花弁に四つの葯が目立ち,まるで満天の星のようです。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 春の花③

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測