ウスジロエダシャク

2016年4月1日(金)
ウスジロエダシャク 撮影日:2011/05/02,2012/04/21,04/26,2013/04/15 場所:勿来の関

 シャクガ科エダシャク亜科のウスジロエダシャクを紹介します。

 エダシャク亜科のEctropis属には似ているものがいます。その上,個体差があるので同定を避けていたものがあります。それが今日紹介するウスジロエダシャクです。
ウスジロエダシャク
この蛾の外横線は比較的真っ直ぐに見えるウスジロエダシャク
 次のような観点で幾つかある画像の中から選び出しました。
 ①前翅外横線(赤矢印)が比較的直線的なもの
 ②後翅外横線(桃矢印)も比較的直線的なもの
 ③腹部背に幅の広い白い帯(黄緑矢印)が見られるもの

ウスジロエダシャク
全体に色が濃くて別種に見えてしまうウスジロエダシャク。でも,前翅外横線はフトフタオビエダシャクのように上に上がっていません。
 その外に目立つ特徴は次のものです。
 ④前翅外横線中央の外側にW字紋が見られます。
 ⑤前翅後翅外横線の外側に少し薄い色の帯模様が見られます。
  これについてはフトフタオビエダシャクとよく似ているところです。

ウスジロエダシャク
これはどちらの外横線も真っ直ぐな感じで典型的なウスジロエダシャクと思っています。
 科名 シャクガ科エダシャク亜科
 和名 ウスジロエダシャク
 大きさ 開張 22~30㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州,対馬
 出現月(羽化する月) 4~8月
 食餌動植物 幼虫はヤナギ科,クルミ科,ブナ科,バラ科,ダイズ,マメ科,カエデ科,スイカズラ科,リンゴ,オニグルミ,スイカズラ科:タニウツギ,マツ科,カシワの葉を食べます。
 特徴 フトフタオビエダシャク・ウストビスジエダシャク・オオトビスジエダシャクに似ています。

ウスジロエダシャク
後翅外横線は直線的でありませんが,前翅外横線は比較的真っ直ぐに見えるウスジロエダシャク。

比較的 外横線が 真っ直ぐだ


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ウスジロエダシャク

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測