キササゲノメイガ

2016年3月2日(水)
キササゲノメイガ 撮影日:2011/08/07 場所:勿来駅西公園

 ツトガ科ノメイガ亜科のキササゲノメイガを紹介します。

 勿来駅西公園の脇を通っていたとき,夜間煌々と輝くと思われる外灯を見つけました。回りにはいくつかの樹木が植えられています。公園の西には林,その外は住宅で囲まれた公園です。
キササゲノメイガ
触角が腹部に乗っているのでツトガ科・メイガ科の仲間だと分かるキササゲノメイガ
 外灯近くの植木を探していると淡い薄茶色の地に焦茶色の紋や筋がステンドグラスの様に見える蛾が止まっています。その美しさに暫し眺めながら写真を撮りました。
 この蛾を撮ったのは蛾に興味を持ち始めた頃なので,何の仲間かも分からず同定に時間がかかりました。しかし,今は目印があるので何の仲間かすぐ分かります。
 腹部に触角が乗っているのでツトガ科・メイガ科と分かります。黄色から褐色系統はツトガ科の仲間が多いので,その科を探せば速く見つかります。

キササゲノメイガ
焦茶色の紋や筋模様がステンドグラスのように見えて見とれてしまうキササゲノメイガ
 キササゲノメイガの幼虫はキササゲの葉ではなく枝の中に潜って枝内を食べるようです。
キササゲ(ノウゼンカズラ科)はマメ科の植物に似た細長い実をぶら下げる木なのでキササゲと名が付いています。利尿剤として効き目があるそうです。日本全土に分布していますがそれ程多くは見掛けません。
 食餌植物が少ないだけにキササゲノメイガはあまり見掛けない蛾です。

キササゲノメイガ
食餌植物のキササゲの分布が少ないのであまり見掛けないキササゲノメイガ。

 科名 ツトガ科ノメイガ亜科
 和名 キササゲノメイガ
 大きさ 開張 23~26㎜
 分布 北海道,本州,四国,九州,対馬
 出現月(羽化する月) 5~6,8月
 食餌動植物 幼虫はキササゲの枝内を食べます。
 特徴 葉ではなく枝内を食べるようです。

キササゲは 網目模様が 綺麗なり


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : キササゲノメイガ

コメントの投稿

Secre

これは素晴らしいですね。

一度は会ってみたい蛾ですね(~▽~@)♪♪♪

だんちょう さんへ

初めての蛾であまりに綺麗だったので,
カメラを持つ手が震えました。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測