ハイイロホソバノメイガ

2016年1月31日(日)
ハイイロホソバノメイガ 撮影日:2012/07/09,2011/07/20 場所:勿来の関

 ツトガ科ノメイガ亜科のハイイロホソバノメイガの雌を紹介します。

 翅の上に触角を乗せていますので,直ぐツトガ科かメイガ科と分かる蛾です。
 しかし,そうでありながら環状紋や腎状紋のようなものが見られる不思議な蛾です。
ハイイロホソバノメイガ
翅の上に触角があることからツトガ科・メイガ科と分かるハイイロホソバノメイガ。でも,環状紋や腎状紋のようなものが見える不思議な蛾です。
 地の色が灰白色(3枚の写真とも少し緑色を帯びているように見えます)と灰褐色の2つの型があるようです。どちらかというと前者の方が多いようです。

ハイイロホソバノメイガ
少し前翅の幅が狭く感じるようなハイイロホソバノメイガ
 止まるときにはほとんど腹部を出しています。その開いた分を差し引くと前翅の幅は狭く,ホソバノメイガと名付けた意味が分かります。

ハイイロホソバノメイガ
緑色を帯びた地に不明瞭な内横線と外横線が見られるハイイロホソバノメイガ。

 科名 ツトガ科ノメイガ亜科
 和名 ハイイロホソバノメイガ
 大きさ 開張12㎜
 分布 北海道,本州,四国,九州,'対馬
 出現月(羽化する月) 6~8月
 食餌動植物 幼虫はヒルガオ科(サツマイモ),キク科の葉を食べます。
 特徴 灰色の地に内横線と外横線の二筋と00暗褐色の鱗粉が散在しています。

ポイントは 灰色の翅と 2本筋


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ハイイロホソバノメイガ

コメントの投稿

Secre

おはようございます。

北海道にも分布しているんですね。

多分みたことがない蛾だと思います。

だんちょう さんへ

北海道に生息しているようです。
勿来の関でもあまりみない蛾です。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測