ヤスジシャチホコ

2016年1月16日(土)
ヤスジシャチホコ 撮影日:2012/07/08,2011/04/27 場所:勿来の関

 シャチホコガ科トビモンシャチホコ亜科のヤスジシャチホコを紹介します。

 最初の写真の蛾は,腹端が外縁から除いていたので速やかに名前がヤスジシャチホコと分かりました。漢字で表せば八筋シャチホコとなるでしょう。実際に数えてみると8本あります。だからヤスジシャチホコと名付けられたのだと思いました。
ヤスジシャチホコ
腹端が覗いていたのでシャチホコガ科から探し当てた雄のヤスジシャチホコ
 ところが,2番目の写真の同定には苦労しました。似た写真を載せているサイトが無かったからです。2011/04/27の写真を探しましたら,何とビニル袋の中で淡黃色の卵を産んでいたではありませんか。この写真のお陰でヤスジシャチホコの雌だと分かりました。

ヤスジシャチホコ
どのサイトにも載っていなくて同定に時間がかかった雌のヤスジシャチホコ。
 一般に雌は灯火に飛来することはあまりありません。それで,ヤスジシャチホコの雌の写真は探しても見つからなかったのです。雌のヤスジシャチホコは次のような特徴があります。
 ①雄よりも全体的に褐色を帯びています。
 ②内横線と外横線は明瞭ですが,それ以外の線は雄のようにはっきりしていません。

ヤスジシャチホコ
はっきりとした筋(横線)が8本あるのでヤスジシャチホコと名付けられたのでしょう。。

 科名 シャチホコガ科トビモンシャチホコ亜科
 和名 ヤスジシャチホコ
 大きさ 開張 44~50mm
 食餌動植物 幼虫はハリギリの葉を食べます。
 分布 北海道,本州,四国,九州,対馬,沖縄
 出現月(羽化する月) 5~6,8~9月
 特徴 雌は全体的に褐色を帯びていて内横線・外横線以外,筋がはっきりしません。

ポイントは 多くの線が あるは雄


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ヤスジシャチホコ

コメントの投稿

Secre

これはさすがにたくさん見ますね(~▽~@)♪♪♪

だんちょう さんへ

私はまだ二・三回しか見ていません。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測