ニワトコドクガ

2015年12月3日(木)
ニワトコドクガ 撮影日:2015/08/28,2011/06/12,09/12 場所:勿来の関

 ドクガ科のニワトコドクガを紹介します。

 この蛾を同定して驚いたことがありました。それは語尾にドクガがついていたからです。そのご,しばらくの間この蛾には近寄らないようにしていました。
ニワトコドクガ
前翅の斑紋には個体差がありこの様に沢山斑紋があるものもいるニワトコドクガ
 しかし,毒針毛をもって害をもたらす毒蛾でないことが分かってからは安心して近付けるようになりました。ドクガ科の中でも毒針毛を持つ蛾は59種のうち6種類ほどです。毒針毛を持っている蛾は一生の間(卵から成虫まで)毒針毛が体についているので近寄らないことが一番良いです。毒針毛を持つ蛾についてはHPの中にある<ドクガ科>をご覧下さい。

ニワトコドクガ
こんな風に斑紋が中央近くの楕円紋と翅頂にある褐色紋だけのもいるニワトコドクガ
 ドクガ科の種の多くは口がありません。ですから成虫になると何も食べず子孫を残すために活動して一生を終えています。その活動のエネルギーは幼虫のときに食べて溜め込んだ養分です。
 斑紋は個体差があって,一番少ないもので次の2つです。
 ①前翅中央から前縁寄りに楕円紋が1つあります。
 ②翅頂に褐色紋が1つ有ります。

ニワトコドクガ
雌の方が大きいので前翅長が20mm近くあれば雌のニワトコドクガとなります。

 科名 ドクガ科
 和名 ニワトコドクガ
 大きさ 開張 雄30-33mm ,雌40-42mm
 食餌動植物 幼虫はカマツカ、ズミ、ブナ、ニワトコの葉を食べます。
 分布 本州,四国,九州,対馬
 出現月(羽化する月) 6~9月
 特徴 幼虫は毒針毛を持っていません。

薄黄色 中に2つの 紋が有る


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ニワトコドクガ

コメントの投稿

Secre

おはようございます。

ドクガですか!?

いや、騙されちゃいますね。カギバガかと思いました。

みてみたいものです。

だんちょう さんへ

言われてみれば,カギバガ科の蛾に似ていますね。
でも,ドクガ科に属する蛾です。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測