オスグロホソバアツバ

2015年11月16日(月)
オスグロホソバアツバ 撮影日:2015/11/16 場所:勿来の関

 ヤガ科アツバ亜科のオスグロホソバアツバの紹介です。

 このような蛾を見るたび,以下の理由でいつも頭を悩ませています。
 ①資料が少ないのです。
 ②ホソアツバと似ているのです。

 白壁に止まっている本種(写真の蛾)を見て普段より詳しく撮りました。今日こそはっきりさせようと思ったからです。
オスグロホソバアツバ
全体に黒ずんでいるオスグロホソバアツバ。瘤状の突起物の中で内横線に近い所のものが一番目立ちます。
 詳しく撮って下記のことが分かりました。
 ①最初の写真で,赤矢印から赤矢印まで黒くて太い線があります。この線は途中外横線と思われる線で切られています。
 ②緑矢印で示した内横線が大きな鋸歯状になっています。
 ③最後の写真で示した黄矢印の所に毛束があります。
 ④2本の下唇鬚(かしんひげ)を上下にずらしているので脇から見るとワニのように見えます。

オスグロホソバアツバ
翅頂から内横線まで太くて黒い筋が走っているオスグロホソバアツバ。内横線と思われるものは大きく曲がっています。
 色が黒ずんでいるので,この蛾は名前から分かるように雄と思われます。
 下のようなことがネットで調べて分かりました。
 Aホソアツバの雌は,薄褐色です。
 B雄は色が濃いですがこの様な黒ずんだ色はしていません。
 上のうちでBの理由から私は,オスグロホソバアツバと同定致しました。

オスグロホソバアツバ
胸部背には毛束(黄矢印)があるオスグロホソバアツバ。
2本の下唇鬚(かしんひげ)が上下にずれているのでワニのように見えます。



<以前に載せたホソバアツバの記事はこちらです。>


 科名 ヤガ科アツバ亜科
 和名 オスグロホソバアツバ
 大きさ 開張30mm,前翅長15mm
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
 分布 本州,四国,九州
 出現月5~9月
 特徴 ホソバアツバと似ていて同定困難種です。

オスグロは ホソバと似るが 黒ずむぞ


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

●2つのランキングに参加中です!! ●                    
クリック応援お願いします。                        
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : オスグロホソバアツバ

コメントの投稿

Secre

おはようございます。

見たことないですね、種類は少ないので同定はしやすそうに見えますが近似種もいるんでしょうね。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測