チャモンシロハマキ

2015年11月2(月)
チャモンシロハマキ 撮影日:2012/11/03,2013/11/02,2015/11//02 場所:勿来の関

 ハマキガ科ハマキガ亜科のチャモンシロハマキの紹介です。
 白壁に前翅長10mmに満たない小さい蛾が止まっています。前縁に三角の茶色紋がある蛾です。翅形と紋様からいってハマキガ科に属する蛾だと直ぐ分かりました。
チャモンシロハマキ
前翅前縁に茶色の三角紋があるチャモンシロハマキ。この茶色紋を見ますと富士山が笠雲を被っているように見えます。
 似た種類がいますが,次のような特徴があればチャモンシロハマキです。
 ①外縁に沿って大黒点が1つと小黒点が2つから3つ並んでいます。(赤矢印)
 ②大黒点の外側の縁毛にも黒点があります。(緑矢印)
 ③茶色の三角紋の後縁に近い頂点には棒状の物が前縁と平行になっています。

チャモンシロハマキ
外縁に沿って大小の黒点が並んでいるので似た種類の蛾と区別がつくチャモンシロハマキ。
 夏型と越冬型の2型があって,夏型は小型で前縁紋は切断されるそうです。
 ヒメサザナミハマキやマエモンシロハマキと似ています。

チャモンシロハマキ
地色が薄黄色なのでチャモンウスキハマキの方がぴったりのチャモンシロハマキ。縁毛にも黒い斑紋があるのが分かります。

 科名 ハマキガ科ハマキガ亜科
 和名 チャモンシロハマキ
 大きさ 開張14~18mm
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
 分布 本州,四国,九州,屋久島
 出現月6~7,9~月
 特徴 成虫で越冬します。夏型と越冬型があります。ヒメサザナミハマキやマエモンシロハマキと似ています。

ポイントは 三角の紋 前縁に 


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

●2つのランキングに参加中です!! ●                    
クリック応援お願いします。                        
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : チャモンシロハマキ

コメントの投稿

Secre

似たような蛾を撮影しましたが、名前がわからないでいます。

参考にさせていただきますさせていただきます。

だんちょう さんへ

富士山に笠雲がかかった紋様で
チャモンシロハマキは同定出来ます。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測