fc2ブログ

キシャチホコ

2024年2月20日(火)

3472 ウスキシャチホコ(シャチホコガ科) 撮影日2024/05/11,05/20撮影場所勿来の関

①ウスキシャチホコ腹端が出ているので♂です。(シャチホコガ科)
ウスキシャチホコ

左右の翅を合わせるように立てて止まっています。
赤矢印は腹端,実矢印は胸部背にある毛を指しています。
腹端が外縁から飛び出しているので,シャチホコガ科と分かります。
本種にはキシャチホコという似た種類の蛾が居るので注意が必要です。
でも安心です。というのは両者の違いは胸部背にあるからです。
ウスキシャチホコはナースキャップの様に前方が立っていますが,キシャチホコの方は胸部を覆うように被さっているから区別がつきます。

②ウスキシャチホコ腹端が出ていないので♀です。(シャチホコガ科)
ウスキシャチホコ

ところが,何回も観察をしているうちに頭部は同じ格好をしているのに腹端が出ていないものがいることに気が付きました。(二枚目の写真)
ネットをいろいろ検索している内に♂と♀の違いだと分かりました。
腹端が出ている方が♂で,出ていない方は雌だったのです。
幼虫はススキ、ササ類、タケ類の葉を食べます。

自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

スポンサーサイト



クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真