fc2ブログ

ムクツマキシャチホコ

2024年2月11日(日)

3467 ムクツマキシャチホコ(シャチホコガ科) 撮影日2021/7/17撮影場所勿来の関

①ムクツマキシャチホコ(シャチホコガ科)
ムクツマキシャチホコ


写真の蛾を見て思わず嬉しくなりました。
勿来の関周辺ではほとんど見かけない蛾だからです。
しかもその上,水平に翅を広げず立体的に止まっていて格好よく見えるからです。
赤矢印は翅頂近くの白紋を指しています。
桃矢印は腹端を指しています。
この腹端が外縁からはみ出しています。
この事から,本種はシャチホコガ科と分かります。
本種と似た仲間が三種類居るので注意が必要です。
前翅中頃にある小白紋が同定のポイントになっています。
撮影しづらい場所に居たので移動するために葉の上に乗せようとしたらころっと横になり動かなくなってしまいました。
②ムクツマキシャチホコ(シャチホコガ科)
ムクツマキシャチホコ

多くの蛾は体に触れると飛んで行ってしまいますが,今までの経験からシャチホコガ科の仲間は逃げないと分かっていたので実行したのです。
ここでばたばた動き出すと却って攻撃されるので死んだふりをしているのです。
幼虫はムクノキの葉を食べるので名前に「ムク」と付いたようです。


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

スポンサーサイト



クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真