fc2ブログ

ムラサキイラガ・ウストビイラガ

2021年6月11日(金)
ムラサキイラガ・ウストビイラガ 撮影日2021/06/03,06/05 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2021年6月3日と6月5日に観察したムラサキイラガとウストビイラガです。

ムラサキイラガ
①ムラサキイラガ(イラガ科) 2021/06/03撮影
左右の翅を合わせるように立てて止まります。
さらに,腹部を上へ突き上げシャチホコの様に反らします。
このような格好をするものはイラガ科の仲間です。
前翅長13㎜程度の小さな蛾です。
幼虫はクヌギ,クリ,サクラ,ウメ,チャ,等の葉を食べ年に複数回見られます。
似た蛾にウスムラサキイラガが居ますが,山地性の様で勿来の関では未だ観察していません。


ウストビイラガ
②ウストビイラガ(イラガ科) 2021/06/05撮影
黄土色を薄めたような色の蛾です。
腹部を上に突き上げて止まるのでムラサキイラガの仲間と分かります。
ムラサキイラガよりも横幅がある蛾ですが前翅長は同じくらいです。
幼虫はヤマモミジ,アワブキ,リョウブ,マンサク等の葉を食べます。

ムラサキイラガは黒ずんだ色,ウストビイラガは黄土色なので簡単に見分けられます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト



クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真