FC2ブログ

アトヘリヒトホシアツバ

2020年3月8日(日)
アトヘリヒトホシアツバ 撮影日:2011/09/10,2016/07/30,2018/09/09 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2011年9月10日,2016年7月30日,2018年9月9日に観察したアトヘリヒトホシアツバです。

アトヘリヒトホシアツバ♂
①アトヘリヒトホシアツバ♂(ヤガ科ムラサキアツバ亜科)
前翅長10㎜の小さい蛾です。
真ん中へんにある暗褐色の紋がひとつあって目立っています。
小さいが前方へつき出した下唇鬚(かしんひげ)と矢尻の形からアツバの仲間を探すと見つかります。(四国産蛾類図鑑)


アトヘリヒトホシアツバ♂
②アトヘリヒトホシアツバ♂
最初の写真のものと2番目の写真ものは,触角の根元(赤矢印)が膨らんでいます。
この特徴は♂であることを示しています。
♂の触角の多くは櫛歯状になっていますが,膨らみや瘤が有ったりするものも居ます。


アトヘリヒトホシアツバ♀
③アトヘリヒトホシアツバ♀
この写真の蛾は根元の部分が膨らんでいないので♀と分かります。
このことから,もっと性別に関心を持って写真を撮ろうと思いました。


科名 ヤガ科ムラサキアツバ亜科
和名 アトヘリヒトホシアツバ
前翅長 10㎜
出現月 4~10月
分布  本州,四国,九州,対馬
食餌動植物 クズ,フジ
特徴 ♂の触角は根元近くが膨らんでいます。

真ん中に 暗色紋が 一つあり



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト



クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測