FC2ブログ

9月に見られた蛾⑦

2019年9月16日(月)
9月に見られた蛾⑦ 撮影日:2019/09/05,09/05 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で9月5日と6日に観察した蛾です。
9月からは掲載したばかりのものでも載せていきます。
出現する種が少なくなって記事が書けなくなるからです。

ツマトビキエダシャク
①ツマトビキエダシャク♂(シャクガ科エダシャク亜科)
後翅が見えるように前翅を広げています。
このことから,シャクガ科を予想することが出来ます。
♂の触角は櫛歯状で♀は糸状なので,この写真の蛾は♂です。
幼虫はクワの葉を食べますが,その分布が少ないので観察する機会も少ないです。


チャノウンモンエダシャク
②チャノウンモンエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
この蛾も後翅が見えるように前翅を広げているのでシャクガ科と予想されます。
似た蛾にキタウンモンエダシャクが居るので注意が必要です。
違いは赤矢印で示した外横線にあります。
この線がこの写真のように下方へぎざぎざしていなければチャノウンモンエダシャクです。
6月頃は両者が見られますが,9月になるとチャノウンモンエダシャクばかりです。


シロヒトリ
③シロヒトリ(ヒトリガ科ヒトリガ亜科)
前翅は真っ白で,前翅長30㎜と大きい蛾です。
前翅後翅ともに裏側は黒い紋があります。
下に降りたものを裏返しにしようとすると翅を上に上げ動かなくなります。
すると,腹部側方に紅色と黒色の斑紋が見られます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト



クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測