FC2ブログ

9月に見られた蛾④

2019年9月13日(金)
9月に見られた蛾④ 撮影日:2019/09/02 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で9月2日に観察した蛾です。
9月からは掲載したばかりのものでも載せていきます。
出現する種が少なくなって記事が書けなくなるからです。

タテスジシャチホコ
①タテスジシャチホコ(シャチホコガ科)
初めて見る蛾が灯火の枠に止まっています。
ヤガ科と思いましたが外縁から腹端が覗いているのでシャチホコガ科を探しました。
ナカスジシャチホコと配色が逆に成っているだけで似た感じがします。
ただ胸部背にロート状の毛の広がりが見られます。


フチベニヒメシャク
②フチベニヒメシャク(シャクガ科ヒメシャク亜科)
前翅長が7㎜以上10㎜以下の小さな蛾です。
内横線が明るい紅色で外横線はそれより少し暗い感じがします。
外横線の外側は暗紅色を帯びています。
それでフチベニと名付けられたのでしょう。


モンクロギンシャチホコ
③モンクロギンシャチホコ(シャチホコガ科)
壁に見たことがない紋様の蛾が止まっています。
外縁から覗いている腹端を見てシャチホコガ科と分かりました。
灰色を帯びた所を銀色に見立てて名前にギンと付けたのでしょう。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト



クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測