FC2ブログ

10月(2018年)に見られた蛾②

2018年10月11日(木)
10月(2018年)に見られた蛾②  撮影日:2018/10/02 撮影場所:勿来の関

今日,紹介するのは10月2日に勿来の関で観察した蛾です。
昨日からは掲載する蛾の数を2種類にさせていただきました。
10月に入り灯火に飛来する蛾が極端に減ったからです。
更に寒くなってもっと減りましたら,その時は1種類にさせていただきます。
少しずつでも毎日続けることが大切だと思うからです。

ヒトツメカギバ
①ヒトツメカギバ(カギバガ科カギバガ亜科)
後翅の紋様からナミシャク亜科と予想しがちですが,シャクガ科には,これに似た紋様の蛾は居ません。
だからといって,直ぐカギバガ科を予想する人はあまり居ないと思います。
前翅にある楕円紋を目に見立ててヒトツメカギバとなづけたのでしょう。
この紋の下側と内側に橙色の縁取りがあります。
白い地に橙色の縁取りが紋にあったらカギバガ科のようです。
シャチホコガ科やドクガ科の成虫は何も食べないことは分かっていましたが,
このヒトツメカギバの成虫も何も食べません。


ベニスジヒメシャクの仲間
②ベニスジヒメシャク(シャクガ科ヒメシャク亜科)
似た紋様の蛾が数種類居ます。
見かけの様子だけでは正しく区別することが出来ないと蛾の専門家が言っています。
正しくは性器を解剖しないと分からないそうです。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 10月(2018年)に見られた蛾②

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測