FC2ブログ

9月(2018年)に見られた蛾(25)

2018年10月9日(火)
9月(2018年)に見られた蛾(25)  撮影日:2018/09/10,18,24 撮影場所:勿来の関

今日,紹介するのは9月10日~24日に勿来の関で観察した蛾です。

アオアツバ
①アオアツバ(ヤガ科アツバ亜科)
前方へ伸びた下唇鬚(かしんひげ)からアツバの仲間と分かります。
これほどはっきりした紋様を持つアオアツバを観察したのは初めてです。
逆V字形の外横線と翅頂から斜めに立ち上がる線の部分が薄褐色になっています。
内横線は大きくジグザグに折れ曲がっています。


アオアツバ
①アオアツバ(ヤガ科アツバ亜科)
前翅長10~12㎜の細長い蛾です。
幼虫はメドハギ,マルバハギの葉を食べます。


オオウンモンクチバ
②オオウンモンクチバ(ヤガ科シタバガ亜科)
似た蛾にウンモンクチバが居るので注意が必要です。
でも,緑矢印の所にムーミン紋様があるので区別することが出来ます。
幼虫はクズ,フジ,ヌスビトハギ,ヤブマメの葉を食べます。


クワゴマダラヒトリ
③クワゴマダラヒトリ雄(ヒトリガ科)
胸部に橙色の筋がある黒色の蛾を見つけました。
実際にはもっと黒く紋様は,はっきり見えません。
初めはクビワウスグロホソバと思っていました。
しかし,その蛾には紋様が無いので種類が違うと思いました。
雌は地が白く大きい蛾です。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月(2018年)に見られた蛾(25)

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測