FC2ブログ

9月(2018年)に見られた蛾⑳

2018年10月4日(木)
9月(2018年)に見られた蛾⑳  撮影日:2018/09/22 撮影場所:勿来の関

今日,紹介するのは9月22日に勿来の関で観察した蛾です。

キバラエダシャク
①キバラエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
色彩については大きな変異があります。
この写真のような黄橙・赤茶色・白紋の組み合わせなら直ぐ目につきます。
勿来の関には,幼虫の餌となるモミジイチゴ,ヤマツツジ,ミズキ,カバノキ科等が普通に分布しているので複数回観察されます。


ナカモンツトガ
②ナカモンツトガ(ツトガ科ツトガ亜科)
触角を背負っているのでツトガ科・メイガ科だと分かります。
前翅中央に黒い紋があるのでナカモンツトガと呼ばれるのでしょう。


アカマダラメイガ
③アカマダラメイガ(メイガ科マダラメイガ亜科)
触角が片方しか見えませんが,背に乗っています。
だから,メイガ科・ツトガ科と分かります。
前翅後縁沿いが黄色で他は紅色です。
紅と黄色の翅を持つ蛾は相場がメイガ科と決まっています。
この蛾は灯火近くの枠に止まっているのをよく見かけます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月(2018年)に見られた蛾⑳

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測